Man Yue Technology Holdings Limitedは1979年に設立され、1997年に香港証券取引所に上場しまた。 グループの主な事業は、アルミ電解コンデンサ(「E-Cap」)、導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(「ポリマー・キャップ」)、その他の革新的な電子部品を含むハイテク電子部品の製造・販売です。X-CONブランドで販売されているポリマー・キャパシタの販売では世界第4位の大手メーカーです。

 

継続的な技術革新により、Man Yueは2009年に新しいタイプのコンデンサ、電気二重層コンデンサ(「EDLC」)

の販売を開始しました。


導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(X-CONブランド)シリーズ一覧

ラジアルリードタイプ

シリーズ 特徴 使用温度範囲(˚C) 定格電圧(VDC) 静電容量 (μF) 負荷寿命
ULG 高リプル、低ESR -55 ~ +105˚C 2.5 to 63 10 to 1500 2,000 hours
ULR 高リプル、低ESR -55 ~ +105˚C 2.5 to 35 22 to 2700 2,000 hours
UER 高リプル、長寿命 -55 ~ +105˚C 2.5 to 35 56 to 2500 5,000 hours
UPG 高耐圧、低ESR -55 ~ +105˚C 50 to 200 1 to 220 2,000 hours
UBR 高耐熱、低ESR 55 ~ +125˚C 2.5 to 100 10 to 3300 1,000 hours

 

V-Chip(表面実装)タイプ

シリーズ 特徴 使用温度範囲(˚C) 定格電圧(VDC) 静電容量 (μF) 負荷寿命
UVG 低ESR -55 ~ +105˚C 2.5 to 35 10 to 820 2,000 hours
UVR 低ESR -55 ~ +105˚C 2.5 to 35 22 to 2200 2,000 hours

リストの内容は弊社がカタログを参照してまとめたものです。ご検討に際してはメーカーカタログをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Man Yue Technology社製「X-CONブランド」導電性高分子アルミ固体電解コンデンサカタログ

(メーカーページにてご確認いただけます)